読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiwakucha’s diary

松本が好きで移住し、ママになった私の育児奮闘記です。 妊娠出産時のこと、日々の松本の景色を織り交ぜてつづります。

ベビーカーに悩む

マキシコシのベビー用カーシートを買いました。これで車移動ができるようになります。

マキシコシはエアバギー、クイニーザップなどのベビーカーにドッキングできる、新生児から使えるシートです。(私は川上未映子著『きみは赤ちゃん』を読んでその存在を知りました。)

ベビーカーはどれにしようか散々考えて、エアバギーにしようと思っています。三輪のエアタイヤは不器用な私にも操縦しやすそう。加えてハンドブレーキが搭載されているので、坂道を歩く時に安心です。(松本の街中は坂は少ないですが、家の近くにゆるやかな坂があるのと、山の手にあるアルプス公園や城山公園には坂が多くあります。どちらもいい公園で、きっと遊びに行きたいと思っています。いずれの展望台からも松本、安曇野北アルプスが望めます。アルプス公園には動物もいて、無料で楽しめます。)

問題は重さですが、エレベーターなしの3階の家で9.5キロの本体と5.5キロ(以上になっていく)の我が子を毎回上げ下ろしするのは無理なので、バギーは車に積んでおけばよいと思っています。

他ブランドのもっとコンパクトなものも検討して、ようやくここまで考えがまとまったのですが、ここへ来てエアバギーココの色が豊富で迷っています。

無難にキャメルか、我が子は家にあるコーヒーの木の葉っぱを見るのが好きなので葉の色と同じグリーンアップルか。今日訪ねてくれたお義母さんは、チェリーレッドなら女の子でも男の子でもいいねと。男の子が乗ることがあるかは別として、そう言われると赤もいいような。。

選べてうれしい反面、バリエーションが多すぎて無駄に考えすぎて、季節ごとの手持ちの服の色を思い出したりして、時々雪舞う曇り空の下、色の組み合わせのことばかり考えて過ごしています。とても寒いので、今日はお散歩はお休みです。


f:id:shiwakucha:20160217164006j:plain