読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiwakucha’s diary

松本が好きで移住し、ママになった私の育児奮闘記です。 妊娠出産時のこと、日々の松本の景色を織り交ぜてつづります。

つどいの広場 二回目

つどいの広場は平日あさ9時から午後2時までです。朝起きて授乳しておむつを替えて朝食を食べてみだしなみを整えて洗濯物を干してまた授乳して、と過ごしているうちにあっという間につどいの広場に行ける時間が迫ってきます。

昨日行けなかったので今日こそはと、1時には出かけられるように意識して動いて、行ってきました。

滞在時間30分ほどですが、少しでもスタッフの方(先生と呼ばれています)や子育て中の先輩ママと会話できると、何気ないことでも気付き、学びになります。

例えばおもちゃ。うちにはベッドメリーがないのですが、ベットメリー的なおもちゃがあったので下に寝かせてみると、楽しそうに見つめて手足をバタバタさせていました。

そこに先生が来たので、「うちはこういうのがないので初めて見て楽しそうにしてます」と言うと、「よかった、でもこういうのって使うのが一時的なものだから、なんでもかんでも揃えられないからね。ペットボトルに何か入れて振るだけでも、子供にとってはおもちゃになるんですよ」とのこと。なるほどー。それはお金もスペースもかからなくていいですなぁ、やってみよう。

帰り道、あがたの森公園へ。敷地内にある旧制松本高校の趣深い校舎の中には小さな、子供向けの図書館もあります。私の好きな場所のひとつです。ベビーがもう少し大きくなったら図書館に通うようになるかな。

写真は校長室の再現です。

f:id:shiwakucha:20160223202040j:plain