読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

shiwakucha’s diary

松本が好きで移住し、ママになった私の育児奮闘記です。 妊娠出産時のこと、日々の松本の景色を織り交ぜてつづります。

うんちに見る因果

またベビーのうんちのお話です。

19日は綿棒くるくるの効果があって出る。20日はくるくるするも出ず。21日はくるくるの効果があって出る。二日分。そのもこもこうんちの中に、何やら、わかめごはんのように黒緑のものが散りばめられていました。おそらくほうれん草でしょう。19日にほうれん草デビューし、20日はにんじんを食べたので、にんじんも入ってるかもしれないけど、それは目視出来ず。

赤ちゃんは食べたものがそのまま出てくると聞いたことはありましたが、ああこういうことかと、目を丸くしてじっと見入ってしまう。

そして22日は午前中講座に行ったので離乳食は午後1時になりましたが、おかゆとほうれん草と鯛を食べて、綿棒くるくるして、遊んで、お昼寝。夜7時、シャワーをする前にミルクを飲ませる。うんちはおっぱいやミルクを飲んだ後、割りとすぐに出やすいので、シャワーの前に出してくれるのでは、という思いがあって、床におすわりさせて一緒に遊んでいたら、んっ、といきみだし、見事にうんちもりもり!やったー!連日しっかり出るのは五月の連休後半ぶりのこと。密かな作戦成功に、思わず、小躍り。うしし。この調子でしばらく綿棒くるくるして、便秘解消を目指すぞっ。


それにしても、食べたものとうんちにはっきりと因果が目に見えるのはおもしろいし、なんか、考えさせられます、いろいろ。つながっているなぁということを。